2014年10月31日

ミドリムシ

ミドリムシ.jpg


10月28日の読売新聞に、次の注目すべき記事が掲載されました。
    クリックして御覧下さい。
ミドリムシ.pdf

スーパーやコンビニエンスストアで、ミドリムシ(学名・ユーグレナ)
入りの食品や飲料を目にする機会が増えてきました。
豊富な栄養素に着目した食品メーカーなどが商品化を進めています。

以下に要旨をまとめます。

  • ミドリムシは、池や田んぼなど主に淡水に生息する藻類。
    名前に「ムシ」とあるが、昆虫ではない。
    体長0.05~0.1mmの微細な単細胞生物。植物のように光合成で
    栄養分を体内にため込む一方、細胞を変形させて自力で動く。
    生物学上はワカメやコンブの仲間だが、植物と動物の性質を
    併せ持つ。

  • 確認されている栄養成分は、植物に含まれるビタミン類や
    ミネラル、人の体内では作れない必須アミノ酸、青魚に多い
    DHAなど計59種類。
    植物にある「細胞壁」がないため、人の体内で効率よく栄養を
    吸収できるとされ、「未来の健康食材」として注目されている。

  • 食品や飲料以外にも、次の分野に活用が広がっている。
    医薬品、化粧品、燃料・・・


※ 商品紹介コーナー

◆初回半額! 40代から始める健康習慣





ここまで読んで下さってありがとうございます。



posted by ランボー at 10:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

抗酸化物質-βカロテン

βカロテン.png


βカロテンはカロテノイド群のファイトケミカルで
オレンジ色の色素成分です。
濃い色をした緑黄色野菜のほとんどに豊富に含まれ、
次の特徴を持ちます。
  • 強い抗酸化力で、がんや生活習慣病から体を守って
    くれます。

  • 体内でビタミンAに変化し、「ビタミンA前駆物質」
    と呼ばれます。
    ビタミンAは目の網膜などを正常化し、粘膜に働き
    抗菌・抗ウィルス効果を、皮膚に働き美容・美肌効果を、
    併せ持ちます。

  • カロテノイド群のファイトケミカルは脂溶性で水に
    溶けにくいので、油を使ったレシピがおすすめです。



次も参考にして下さい。
β(ベータ)カロテン 成分情報 わかさの秘密



ここまで読んで下さってありがとうございます。




posted by ランボー at 10:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

スーパーフルーツ

アサイー.jpg     アサイー。


栄養成分が高く病気などを予防する「スーパーフルーツ」があります。
ビタミン、ミネラル、アミノ酸など必須栄養素を多く含む果物です。

「スーパーフード」とも呼ばれ、1980年代にアメリカやカナダの医師
が提唱したとされ、2006年頃から日本のホテルのレストランなどで
使われ出したそうです。

代表的なものをいくつか挙げると、
  • アサイー
    アサイー.jpg
    ブラジル・アマゾン川流域で栽培されるヤシ科の植物。
    抗酸化作用のあるポリフェノールがブルーベリーの約18倍、
    食物繊維がゴボウの約3倍、ビタミン・鉄分・アミノ酸も豊富。

  • アセロラ
    アセロラ.jpg
    アサイーと並ぶアマゾンフルーツ。ビタミンC含有量がダントツ。

  • ノニ
    ノニ.png
    微量栄養素の宝庫です。産地のポリネシアの島々に住む人々に
    「ハーブの女王」、「神からの贈り物」と呼ばれ、古来より
    美容や健康など様々な場面で生活に役立てられてきました。

  • ザクロ
    ザクロ.jpg
    カリウムがたっぷり(血圧降下作用、動脈硬化予防に役立つ)
    で、ポリフェノール(抗酸化物質)も豊富(緑茶の約5倍)。
    スーパーで購入できるものの多くはカルフォルニア産。

  • クルミ
    クルミ.jpg
    オメガ3脂肪酸*の他、タンパク質やビタミンB1、食物繊維、
    マグネシウムといった栄養素がギュッと詰まっています。
    原産地はヨーロッパ南西部からアジア西部とされる。
    *生活習慣病の予防や脳の活性化など、幅広い健康効果が確認されている不飽和脂肪酸



※ 商品紹介コーナー


◆ポリフェノールたっぷりのアサイーとアミノ酸が豊富なノニのW効果!






ここまで読んで下さってありがとうございます。






posted by ランボー at 15:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。