2015年11月17日

赤い食品があなたを守る

アスタキサンチン.jpg


11月17日(火)の「解決スイッチ」(17:20テレビ東京)で、
素晴らしい放送を観ました。要旨は、

  1. 動物性油に含まれる悪玉(LDL)コレステロールは体に必要。
    悪いのは酸化悪玉コレステロール。動物性油を含む食品を何度も
    温め直すと酸化する。変色したチーズやマヨネーズも酸化した
    コレステロール。酸化悪玉コレステロールは血管を詰まらせ、
    動脈硬化を惹き起こす。LH比、即ちLDLコレステロールと
    HDL(善玉)コレステロールの比が2:1以上の人は特に要注意。

  2. 抗酸化物質を摂れば、この作用を抑えられる。
    赤い食品にこの物質が豊富。

    • 人参のベータカロテンに抗酸化力豊富。
      トウガラシ・パブリカのカプサイシンも。

    • トマトのリコピンは更に抗酸化力あり。

    • もっと抗酸化力が強いのが鮭のアスタキサンチン。
      イクラ・カニ・エビも豊富。

  3. 抗酸化物質は毎日消費されるので、毎日摂る必要がある。


※ 商品紹介コーナー

◆アスタキサンチン等の抗酸化力でアンチエイジング!!






ここまで読んで下さってありがとうございます。



posted by ランボー at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

またもコーヒー党に朗報!

コーヒー.jpg        コーヒー。

当ブログの記事(5月14日付)でも一部触れましたが、11月4日の
「ためしてガッテン」で、コーヒーの効用が特集されました!
   ためしてガッテンはコーヒー!フェルラ酸、フラッペ作り方、
   納豆焼きそばヨーグルトレシピ


要旨は、
  • コーヒーに含まれるフェルラ酸*が、マクロファージを助けて
    コレステロールの処理能力を上げ、動脈硬化を防ぐ。
    * ポリフェノールの一種で、植物の細胞壁などに含まれる成分。抗酸化作用を持つため
    酸化防止のために菓子やデザートに使用される。フェルラ酸には脳機能改善効果や
    高血圧改善などの効果があり、最近では軽度のアルツハイマー病の症状改善について
    も注目されている。(サイト「わかさの秘密」より)

  • 毎日3〜4杯飲む人が、一番死亡率が低い。

  • イタリアで人気のコーヒーフラッペの作り方紹介

  • コーヒーを調味料にした激うまレシピの紹介


※ 商品紹介コーナー

◆好物のコーヒーでダイエット!!





ここまで読んで下さってありがとうございます。



posted by ランボー at 11:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

ダイエットと健康情報41

ハーブティー.jpg    ハーブティー。

あなたに新しい情報です。

※ 商品紹介コーナー

◆激うまハーブティー「キャンデト茶」です!!





ここまで読んで下さってありがとうございます。



posted by ランボー at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする