2016年03月25日

NHKでも腸に注目

ルイボスティー.jpg    ルイボスティー。


3月23日のNHKテレビ(19:30〜)で「これがカラダの新常識 若さと美の
ヒミツ」が放送されました。やはり腸に注目しています。要旨は;

  1. ヤセたいなら腸を鍛えろ

    • 腸内細菌には、食べても太りにくくするヤセ菌が存在する。
      ビフィズス菌・バクテロイデス等で、短鎖脂肪酸を放出して、
      脂肪細胞が栄養を取り込むのをブロックする。

    • ヤセ菌を増やすには、正しいエサ(私達の日々の食事)が
      必要。ヤセ菌の大好物は食物繊維で、しかも水溶性のもの。
      例えば次の食品;
             らっきょう、 オートミール、 納豆
             切干大根、 海藻類、 根菜類

    • 腸内のヤセ菌を増やすだけでなく、腸そのものの筋トレ 
      により、ぜんどう運動を活発にするのも有効。方法は
      「消化の悪いものを食べること」、言わば、縄文人健腸法。

  2. 美肌の為には、血管を鍛え、血流を良くしろ。

    • 血管の中でも毛細血管が肌の隅々まで栄養を運んで
      しわや薄毛を予防する。更に、毛細血管から栄養が
      漏れ出さないように支える壁細胞が存在するが、40代
      から剥がれ易くなって、シワが増える原因になる。

    • この剥がれを防いでくれる「接着剤」(アンチ
      オポエジン1)の役割を果たす食品がある。
      ピーヤシ(ヒハツ)、ルイボスティー、シナモンである。

      ピーヤシ: 八重山諸島竹富島に自生するコショウ科の植物。香辛料・
       調味料に使われる。中国では,実を煎じて漢方薬として用いる。
      ルイボス: 南アフリカ共和国セダルバーグ山脈一帯にのみ自生する
       マメ科の植物。 葉を乾燥させた飲物「ルイボスティー」は抗酸化
       作用が強く、毛細血管を元気にし、代謝を改善(ダイエット効果)
       する。ノンカフェインで妊婦・子供にも優しい。
      シナモン: 中国南部からベトナム辺原産のクスノキ科の常緑樹。
       樹皮から作られる香辛料は「スパイスの王様」と呼ばれる。

    • 血管を鍛え血流を良くするには、こまめな有酸素
      運動が有効だが、次のマッサージがおすすめ。
         静脈マッサージ
        足を末端から心臓に血液を戻すような
        感じでマッサージする。
        次第に色が変わっていくのが分る。
      1日5分。入浴中が効果的。

  3. 良い睡眠 = 腸美人 である。腸が健康になれば寝易くなる。
    腸内細菌には、良い睡眠を取るために欠かせない物質
    (トリプトファン)を作るものが居る。
    又、睡眠は脳の老廃物を排泄してアルツハイマーを予防する。

※ 商品紹介コーナー

◆3種類のルイボスティーが楽しめる、お得な「お試しセット」で、
あなたにピッタリのルイボスティーを見つけてみませんか?






ここまで読んで下さってありがとうございます。



posted by ランボー at 21:49| Comment(90) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

再び腸内フローラ

腸内フローラ.png


腸内細菌がバランス良く「お花畑」(フローラ)を敷き詰めるのが健康長寿
のカギと、当ブログ2015年3月6日の記事でお伝えしました。
今朝3月9日のテレビ朝日「羽鳥モーニングショー」でも「腸内フローラ」
を取り上げていました。更に色々分かってきた様子です。
要旨は;

  • 腸内細菌は、善玉菌(ビフィズス菌、乳酸菌等)、悪玉菌(ウェル
    シュ菌等)、日和見菌の3種類あり、全て必要で、全体の重さは
    1.5〜2kgに達する。悪玉菌も居ないと、善玉菌が仕事をサボる。
    善玉2:悪玉1:日和見7の割合が理想的。

  • 腸内細菌が働くには、そのエサが必要。野菜も良いが、食物繊維
    を摂るには、果物や海藻類が勝る。
    又、スーパーフードとして「冷や飯」が挙げられる。血糖値を直ぐ
    には上げぬ優れもの。おにぎりにすれば美味しい。

  • 腸内細菌が効率よく摂取するゴールデンタイムは「寝る前」。
    食事他一切が終わって落ち着いた時間。
    寝る前にヨーグルトを摂るのは理想的

  • 腸内細菌のスペシャル・ドリンク 「ダイコンヨーグルトドリンク」
    大根おろし1:ヨーグルト4。ハチミツを少々加えても良い。
    成分のオリゴ糖が善玉菌のエサになる。


※ 商品紹介コーナー

◆腸内フローラに、新発想の乳酸菌サプリメント!






ここまで読んで下さってありがとうございます。



posted by ランボー at 17:18| Comment(33) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。