2016年03月09日

再び腸内フローラ

腸内フローラ.png


腸内細菌がバランス良く「お花畑」(フローラ)を敷き詰めるのが健康長寿
のカギと、当ブログ2015年3月6日の記事でお伝えしました。
今朝3月9日のテレビ朝日「羽鳥モーニングショー」でも「腸内フローラ」
を取り上げていました。更に色々分かってきた様子です。
要旨は;

  • 腸内細菌は、善玉菌(ビフィズス菌、乳酸菌等)、悪玉菌(ウェル
    シュ菌等)、日和見菌の3種類あり、全て必要で、全体の重さは
    1.5〜2kgに達する。悪玉菌も居ないと、善玉菌が仕事をサボる。
    善玉2:悪玉1:日和見7の割合が理想的。

  • 腸内細菌が働くには、そのエサが必要。野菜も良いが、食物繊維
    を摂るには、果物や海藻類が勝る。
    又、スーパーフードとして「冷や飯」が挙げられる。血糖値を直ぐ
    には上げぬ優れもの。おにぎりにすれば美味しい。

  • 腸内細菌が効率よく摂取するゴールデンタイムは「寝る前」。
    食事他一切が終わって落ち着いた時間。
    寝る前にヨーグルトを摂るのは理想的

  • 腸内細菌のスペシャル・ドリンク 「ダイコンヨーグルトドリンク」
    大根おろし1:ヨーグルト4。ハチミツを少々加えても良い。
    成分のオリゴ糖が善玉菌のエサになる。


※ 商品紹介コーナー

◆腸内フローラに、新発想の乳酸菌サプリメント!






ここまで読んで下さってありがとうございます。



posted by ランボー at 17:18| Comment(33) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

ダイエットと健康情報46

チアシード

あなたへの最新の情報です。
※ 商品紹介コーナー

◆注目のチアシードです。試すのに格好の品でしょう。





♪今日の音楽
「ロミオとジュリエット」から"A Time for us"
Nino Rota の曲で、イギリスの男性歌手 Barratt Waugh が歌います。
ボーイ・ソプラノのような透明な声です。




ここまで読んで下さってありがとうございます。




タグ:チアシード
posted by ランボー at 20:56| Comment(34) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

代謝を上げる食べ物

タイ料理

1月25日放送のテレビ東京で首記を取り上げていました。
17:20〜17:50の「解決スイッチ」です。

要旨は、

  1. 代謝が上がると消費カロリーも増える。最も効果的なのは運動だが、
    食べ物でも代謝を上げることが出来るという。代表的な成分は、

    • トウガラシに含まれるカプサイシン
    •  
    • ショウガに含まれるショウガオール

    冬には、これらの鍋料理等(タイ料理等)を汗をかきながら食べれば、
    交感神経を優位にし、代謝が上がってカロリーを消費できる。
    汗をかくだけでもカロリーを消費する。
    量を摂るには、酸味で辛味を抑える。甘味で抑えるより低カロリー
    で済む。グレープフルーツやシークワーサーは、脂肪分解など太り
    にくくなる効能も持っている。

  2. 赤身肉(ラム肉等)に多いL-カルニチンは、脂肪酸を燃焼させる場所
    に運ぶ役割をしており、脂肪燃焼には不可欠な栄養素であるという。
    L-カルニチンは赤身の多い肉に多く含まれているが、加齢と共に
    減少していく。肉以外でもアボカド・ブロッコリー・魚介類でも、
    少量ではあるが補うことができる。

  3. 食事節制は太りにくくする「守り」、運動は痩せる「攻め」である。


♪今日の音楽
タイスの瞑想曲
18世紀と19世紀をまたいだ時代のフランスの作曲家、ジュール・マスネ
が作曲した、歌劇「タイス」から第2幕第1場と第2場の間の間奏曲




ここまで読んで下さってありがとうございます。


posted by ランボー at 08:19| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする